★看護部長から皆さんに届けたい“熱いメッセージ”
✿こちらからどうぞ!⇒http://www.candouga.com/movie/ncce/0002/

★東病院インターンシップ・見学のご案内★
インターンシップ・病院見学を希望する方は下記のアドレスまでお申込みください
日程の合わない方は、ご都合に合わせて調整できますので、
いつでもご連絡ください。

✿お申込み・お問い合わせ先→ kango@east.ncc.go.jp 

2016年06月

第21回日本緩和医療学会学術大会報告

がん専門看護師より 学会報告

緩和医療学会写真

6月17日~18日に京都で開催された、
第21回日本緩和医療学会学術大会で
シンポジストとして登壇する機会を
いただきました。
角甲氏 シンポジスト

シンポジウムは
「看護ケアの最新エビデンスup to date」です。

内容は、この1年で新たに発表された論文を紹介し、
臨床でどのように生かしていくかを考える、
教育的なシンポジウムになっています。

シンポジウム形式

会場は昨年度の3~5倍程度と、
かなり広い会場を準備してくださいました。
初日の朝一のシンポジウムで、
参加者数は少ないかなという予想に反し、
徐々に集まり・・・・・
最終的には広い会場が満席となり、
座れずに立ち見で聞いてくださる方も。

参加者は800名超え。
これは、学会の全企画の中でも、
かなり上位の参加者数だったそうです。
朝早くから参加してくださった皆さま、
ありがとうございます。
明日の臨床にいかせることが、
何かひとつでもありましたら嬉しいです。

また、このような素敵な機会をいただきました、
学会関係者の皆さま、
誠にありがとうございました。

国立がん研究センター東病院看護部 
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/professional/nursing/index.html


新人研修≪ きほんのき ≫研修

新人看護師を対象にした
≪きほんのき≫研修の様子です

「きほんのき」は基礎づくりの出発点のこと。

看護師として
真っ先に知っておかなくてはいけない
知識と技術です。

技術を学びながら、大切にしたい心構えも身につけます。

今回は「褥瘡予防」の技術の習得を目指します。


まず、講義で、知識をわかりやすく整理します。

20160613きほんのき講義風景3 P1020293
さあ!演習です
理学療法士さんも教えたり、患者さん役になったり・・・
全力で、演習に協力してくれます
20160613きほんのき演習3 P1020306
じゃー 早速 やってみましょう
みんなで協力して、さまざまな姿勢で試してみます
P1020315

エアマットの感触をみんなで確かめます
患者さんの立場にたって体験します
P1020320

患者さんの気持ちに、どれだけ寄り添えるかが、
看護師の日常の最重要テーマです
さまざまな演習を繰り返す目的は、
常に患者さんの立場を認識すること。
常に患者さんの目線を忘れないこと。

こうした地道な演習によりプロ意識を
磨いていきます


国立がん研究センター東病院看護部 
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/professional/nursing/index.html



緩和ケア病棟のお庭 ≪ 春から夏へ ≫


緩和ケア病棟 (PCU)の お庭  春から夏へ


緩和ケア病棟のお庭は、ボランティアの方々によって
 守り、育てられています。  
 (いつも 本当に ありがとうございます。

20160622pcuブログIMG_0128

花には蝶が舞い

20160622PCUブログ IMG_0132

見上げれば青い空

20160622PCUブログ_0129

患者さんも医療者も心癒されます

インターンシップや、病院見学のときに、
           ぜひ立ち寄ってみてくださいね。


国立がん研究センター東病院看護部 
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/professional/nursing/index.html





チームの一員 ≪ 治験コーディネーター ≫

治験コーディネーターって知ってますか?

まず、治験とは
さまざまながんの患者さんに同意を得て、
新たに開発した医薬品の効果や安全性を
検証する臨床試験 のこと

治験3

治験が滞りなく実施されるように患者さんや医療者
企業の調整や橋渡し役をするのが治験コーディネーター
です。

5A病棟は、治験を受ける患者さんが多く入院されていますので
看護師と治験コーディネーターが
協力して、患者さんのケアを行います

お互いの役割を理解しながら、時には意見を戦わせます
(東病院では治験コーディネーターはピンクの白衣です)
         写真中央
治験2 (2)


これも患者さんを思ってのことです。
遠慮なく本音を言い合える・・・
チーム医療って、そこからなんですね


国立がん研究センター東病院看護部 
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/professional/nursing/index.html

研修後の お楽しみ!2年目 同期会レポート


  楽しい同期会

現場で、研修でと、がんばった同期の仲間たち。
おたがいの成長を確認!
今日は、焼肉屋さんで食事会

20160607 7B2年目土屋Ns.同期で焼肉 編image1
看護現場という職場の緊張感からも解放された一瞬
オンとオフの切り替えって、大事ですよね。

しかも、仲良しの同期の集まりですから
食べるわ、おしゃべりが止まらないわ・・・
和気あいあいに弾けた、楽しいひとときでした

みんなで、元気を交換し合って、
また明日から、大切な患者さんのケアに集中です

国立がん研究センター東病院看護部 
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/professional/nursing/index.html


livedoor プロフィール
QRコード
QRコード